code002「視線を気にせずにプライベートを保てる、そらのある家」

視線を気にせずにプライベートを保てる、そらのある家

| 体験会開催中(完全予約制)

今だから見られる、実際のお引き渡しの状態を見ることができます。
家族2人、又は3人の方にちょうど良い大きさです。

ディーハウスの「今を超える家」を体験しに来て下さい。

1日1組のご予約制になります。
当日はマスクをご着用下さい。
ソーシャルディスタンスを保っての体験会となります。

< ご予約はこちら >
TEL 042-493-2100 担当:村田(水曜定休)

 


 

 


 

| 視線を気にせずにプライベートを保てるそらのある家

外周部の壁を立ち上げることで周囲からの視線を避けプライベート空間が保てます。
Outside livingでリラックスして自分たちの時間をお楽しみ頂けます。窓を全開放すればダイニングとテラスをつなげることもでき休日に家族やお友達と空を見ながらホームパーティーが楽しめます。
テラスには木は使わずお手入れしやすい木目調のタイルを使用しています。木とは違い腐ったり経年劣化で色が変わったりしません。間接照明があるので夜の空の下でディナーも楽しめます。
小さな図書館がある階段の下には書棚を設け飾り棚としても使えます。

 


 

| Lifestyle & Storage plan

1. SMALL LIBRARY
階段下のデッドスペースになりがちなコーナーを「小さな図書館」スペースに。
大好きな本や雑貨のコレクションを飾れる見せる収納としてお使い頂けます。

2. NICHE
キッチンの腰壁のサイドには、ニッチを作りモールでデコレーションされているのでちょっとお洒落な雑誌や、料理の本をディスプレイしても素敵なコーナーです。

3. 3F ACCENT CLOTH
3Fの部屋一つ一つに、アクセントクロスを配しています。部屋ごとに雰囲気の違いを出すことができ、お部屋のポイントになります。

4. CLOHES DRYER
ガスの「乾太くん」を標準装備しています。コストパフォーマンスに優れ、短時間でふわっふわに乾燥してくれる衣類乾燥機。作り付けの棚でスッキリと脱衣所に収まっています。

5. ENTRANCE DOOR
珍しい引き戸の玄関ドアは、人や車に当たる危険がなく、省スペースで使う人のことを考えた玄関になっています。

6. BLACK BOARD WALL
マグネットボードとマガジンラックにもなっているので、お気に入りのポストカードを飾ったり、思い出の写真や絵を貼っておくのもいいですね。

7. OUT SIDE LIVING
ダイニングスペースとつながったアウトサイドリビング。
サイドに全開放できるテラスへの窓が最高の開放感を生み出します。
壁があるので他からの目線を気にすることなく、くつろぐ事ができます。休日には家族や友達と窓を開け放って空を見ながらのホームパーティーもできます。

 


 

| Select Color Image

INTERIOR KEY Color
単純な多色使いではなく、同じカラーのトーン違いを楽しむワンランク上のカラーをセレクト

・LDKの窓を全開にすると、ダイニングテーブルとテラスがつながる空間となります。お部屋の中にいても「空」を感じるように天井にブルーグレーを選び、まさに「そら家」。

・癒し安らぎ効果のあるグリーンを階段の側面やカウンターの場所に使い、場所に応じてカラーのトーンを変える事でお部屋の奥行きを増すことができています。
テラスとLDKを一体化まさに壁紙で木・緑の演出をしています。

・ブラックは存在感のあるカラー。
貼るだけで高級感が増します。また、ファッション同様引き締め効果もあるカラーをキッチン周りに使う事で他のカラーとの組み合わせが引き立ちます。同じ部屋でグレーのカラーも使う事で、周囲のカラーをより引き立てる効果が有ります。

FURNITURE Color
落ち着いたベーシックなカラープラン。
壁紙でカラーを入れる際は家具のカラーはベーシックに。

FLOOR Color
質感を大切に選んだインテリアのベースともなるフロア。
WALLとのバランスの良いセレクト。

d house 施工物件 スタッフブログ