Precious Blog

プレシャスブログ

Tom Dixon

  • アート
  • デザイン
  • 建築・インテリア
posted: 本橋利之 2019.06.25

こんにちは。本橋です。

 

先日、お客様と一緒にTom Dixon(トム・ディクソン)のショールームに行ってきました。

Tom Dixonはデザイナーのトム・ディクソンが主宰する、照明や家具を展開するブランドです。

私たちの取り扱いメーカーでもあるのですが、実は今回ショールームでいろいろと話を聞くまで、デザイン重視のイメージがありました。

 

たとえば、Tom Dixonといえばなこの照明。

トム・ディクソンがインドに行ったとき、アジアの伝統的な水差しや、シンプルで彫刻的な真鍮の調理なべにインスパイアされデザインされたビートライトシリーズですが、

この内側の真鍮はインドの職人が一つひとつ手で叩き上げつくられたもの。

つまり、同じものは一つとしてないのです。

こうしたインドの真鍮職人に興味をもつこと自体、モノづくりへのこだわりを持ったトム・ディクソンそのものだと感じました。

 

こんなこだわりの逸品を、家のなかにちょっと設えるだけで、

暮らしはもっと愉しくなると思います。

特に照明は、デザインだけでなく部屋全体とのバランス…位置、光の特性等を整えていくことで、今までとまったく違う暮らしが拡がったり。

照明って本当に愉しいです。